So-net無料ブログ作成
検索選択
日常の戯言 ブログトップ
前の10件 | -

和食ではないけれど・・・ [日常の戯言]

KIMG0140.jpg

日本に帰ってこういうのが喰いたかったけど、


実際、食べてみると、


大して感動なかったです。


ただ、肉の味は久しぶりでした。


だって、中国では肉に味がありません。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

MBAで客引きのMBA [日常の戯言]

KIMG0151.jpg

今どき、MBAで客引きの名古屋商科大学。


成功する人は、週末は遊びます。


だって、平日仕事だもん!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中学一年生の初めての海外体験から・・・ [日常の戯言]

「柿くへば 鐘が鳴るなり 法隆寺」(正岡子規)
英訳:If you eat persimmon, the bell rings in Horyu ji Temple.


「古池や蛙飛びこむ水の音」(松尾芭蕉)
英訳:The ancient pond  A frog leaps in  The sound of the water.


これら俳句を聞いただけで、日本人は”同じ風景”を思い浮かべます。


なので、日本人同士なら、言いたいことが簡単に分かります。


日本人だけなら、”阿吽(あうん)の呼吸”で、みんなが一緒になって何かをやり遂げる。


しかし、


「お互いに分かりあう、察しあう」、


「口には出さないけど分かる」というコミュニケーションは、


地球上では少数派です。


海外で、


「何で分からないんだ!」、


「説明したって、どうせ分からない。」と日本人は言います。


日本では、説明しなくても理解してもらえることを現地では簡単に理解してもらえない。


些細なことでも議論になってしまう。


例えば、


日本人は、プランAがいい。


フランス人は、プランBがいい、と主張。


議論の後、プランA´になったとする。


日本人は、「プランAと大きく変わらない。」


フランス人は、「これは、両者で出した結論だ。」と言う。


この両者で結論を出したことが大切。


海外で日本人が、パフォーマンスを発揮するためには、


長く、辛抱・忍耐が要求されるこの対話・議論に耐える必要があります。


自分と価値観が異なる相手と出会った時、


自分も相手も変わり、新しい考え・概念・結論を生み出す。


対話を通じて、失敗や試行錯誤を繰り返し、


分かり合えない現実を乗り越えた喜びでしか身に付かない能力です。



そんなことを中学1年生の”女友達”の海外研修の帰国報告会で考えました。


彼女は、初めての海外体験で「伝わらない経験」をしたと。


国内では得られない貴重な経験。


身振り・手振り、覚えたてのドイツ語で「伝える努力」が大切と感じたようです。


努力には、失敗や試行錯誤が付き物です。


彼女の奮闘ぶりを見て上述の考えに至りました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本人をコントロールするのは? [日常の戯言]

KIMG0168.jpg

名古屋駅新幹線ホームです。



KIMG0167.jpg

なんか、日本人はすごいなあと思ってしまいます。


煙草を吸わず、


痰も吐かず、


大声で話すこともなく新幹線を並んで待つ日本人。


こんな国民相手の政治家、経営者、公務員はお気楽です。


でも、なぜ日本人はこんな行動をとるのか?


得体の知れない何かに


日本人は行動をコントロールされているのではないか?


そう、その得体の知れない何かこそが日本人。


日本の田舎、名古屋からお伝えしました。


世界の田舎、中国にはまだ戻りません。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まだ、日本にいます。 [日常の戯言]

今朝、北朝鮮からミサイルが発射され、


北海道上空を通過、襟裳岬東方2000kmの落下。


TVでは、警報が流れる日々。


こんな時代になってしまった。


何かをやらなかったからではないか。。。


やる必要が分かっているのにやらない不作為。


あなたの組織でもありませんか、無意識な不作為。


それが引き起こす結果の収拾は困難を極めます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国でも流行ってるオレオレ詐欺 [日常の戯言]

KIMG0084.jpg

中国では你你詐欺というのか、分かりません。


でも、同様な犯罪が起きる背景は同様です。

こういうのを犯罪の平準化というのでしょうか。。。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国人、お断り!? [日常の戯言]

KIMG0083.jpg

海外に出たら、


こんなのは中国人に限りません。


米国人だって同じようなもの。


他者が作ったルールやマナーに蹂躙されているのが日本人。


いいひとニッポン!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

わっ、メロンパンだあ~ [日常の戯言]

KIMG0085.jpg

100円。


ふかふかのパン。


食べておいしい。


中国では食べれません。


ただ、メロンが入ってないのにメロンパン。


この羊頭狗肉的ネーミングは、中国と一緒。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

言葉を失った日本人 [日常の戯言]

wx_camera_1503722952014.jpg

電車の音しか聞こえません。


中国では、人の声で電車の音が聞こえません。


日本人は、失語症になったのでしょうか。


スマホを見て、耳をイヤホンで塞ぎ、


見たくないものから目をそらし、


聞きたくないものは聞かず、


今そこにある危機を感じていない日本人。


別に、日本人だけではないけれど。。。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8.15 日本がアジア太平洋戦争で負けた日です。 [日常の戯言]

この記事がアップされる頃、私は某国への機中でしょう。


72年前、終戦ではなく敗戦でした。


日本人は、原爆を落とされ、米英に負けたと思ってるけど、


中国人、韓国人は、この日、日本に勝ったと思ってる。


日本人は、「終戦史観」ではなく、


「敗戦史観」を持つべきです。


負けたんです。


なぜ、負けた?


なぜ、戦争をした?


こういう問いをし続けねばなりません。


私は、小学生のころ、


日本国憲法の三原則。


「戦争放棄」


「国民主権」


「基本的人権の尊重」


を教えられた世代です。中学入試、高校入試にも出ました。


あと28年、この三原則を維持できれば、


日本国憲法とそれを遵守した日本国および日本国民は、


歴史の評価に十分耐えられる。


今まで72年間、日本国は他国民を殺傷していない。


8.15は、今後もそうありたいと思いを新たにする日でもあります。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日常の戯言 ブログトップ